建てるならどっち?

自分に置き換えてみる

あなたがお部屋を借りるとき、どのような点を重視していますか?
遮音性、家賃、間取り、生活環境など自分が住みたいと思う賃貸住宅を想像してみてください。やはり自分も住みたくなるような建物が入居者に好まれています。

賃貸住宅を借りる際に気になる点
  • お隣や上の階の物音や生活騒音
  • 間取り・周辺環境や交通網
  • 万が一の地震などの災害の時の安全性
  • 家賃

一般的に転勤や自宅購入以外の自主退去の最大要因は「隣接した部屋からの生活騒音」であるといわれています。

建築コストと家賃

鉄筋コンクリートマンションに住みたい!という入居者が近年増えてきています。しかし、一般的に鉄筋コンクリートマンションはプレハブ住宅アパートや木造住宅アパートに比べて建築コストがかかると言われています。これは、建てる側から見ても借りる側から見ても大きな問題です。

一般的な家賃のイメージ
  • 鉄筋コンクリートマンション … 家賃が高い(建築コストが多くかかる)
  • プレハブ住宅アパート・木造住宅アパート … 家賃が安い(建築コストが少なくてすむ)

しかし、ユーミーマンションは鉄筋コンクリートマンションで、プレハブ住宅アパート・木造住宅アパート並みの建築コストを実現しています。ということは、プレハブ住宅アパート・木造住宅アパート並みの家賃設定が可能になるということです。コストの問題さえクリアされれば断然、入居者に支持されている鉄筋コンクリートマンションが有利です。

さらに、鉄筋コンクリートはプレハブ住宅アパートや木造住宅アパートと比べて丈夫で長持ちします。次の法定耐用年数比較を見ても明らかです。

法定耐用年数

法定耐用年数比較表

  • 木造住宅アパート … 22年
  • プレハブ住宅アパート … 27年(軽鉄)
  • 鉄筋コンクリートマンション … 47年

また、耐震性や耐火性に優れることから、万が一の天災や火事に遭遇しても建物を消失するリスクを極力抑えることができます。

あなたが賃貸住宅を建てるとき、鉄筋コンクリートマンションを建てますか?プレハブ住宅アパートや木造住宅アパートを建てますか?自分が実際に見て住んで「よかった!」と思える鉄筋コンクリート造りのユーミーマンションで決まりですね!

ユーミーマンション経営に関する情報

解説!賃貸マンション経営

入居者に支持されているユーミーマンションであなたもオーナーを目指してみませんか?

解説!賃貸マンション経営 詳細


賃貸オーナーへの道